デンキチの木片小魚物語3

Sprout Lures の製作記録と喜怒哀楽日記

対サクラマス用ミノー

【22’サクラマス Preparation #08】老眼泣かせの作業 そして 佐藤卯兵衛 届く!

日本海側の各地では、去る週末から大荒れ模様でしたね。 ご存知の通り、宮城県は太平洋に面しているとは云え、私が住んでいる仙台市泉区なる場所は、山形県側の影響を受けやすいので仙台市街地よりも雪が降ります。 今朝(27日)も6〜7㎝程度の雪が積もっ…

21’ Winter Collection【掌の中で育まれた木片小魚たち+親子コラボ作品】

あっという間に「年の瀬」の声が聞こえてきましたね。 かように心忙しいタイミングではありますが、数年来から恒例となっている私的コレクションをアップできる仕儀とあいなりました(安堵)。 しかし何ですなぁ…。よくよく考えてみれば、今年は「秋コレ」を…

【22’サクラマス Preparation #07】小さな変化を重ねて

週末(18日)の未明から降り出した雪で、真っ白くなった仙台の街。これが週明けの月曜日だったら……と想像したら、少しだけ心拍が上がりました。 宮城県も東北地方の端くれとは云え、純然たる雪国というわけではないせいか、雪に対する意識にはグラデーション…

【22’サクラマス Preparation #06】次の一手

もう早、一カ月足らずで混迷の2021年も終わりますね。 振り返るにはまだ早いような気もしますが、ここ1,2週間の家族の様子や自身の行動を切り取っただけでも色々とあったなぁ…なんて(苦笑)。 抽象的な表現になりますが、成長していく人間と老いていく人…

【22’サクラマス Preparation #05】手探りのリップ装着

「遅れてきたスポーツの秋」を感じる今日この頃。 何しろ昨年が昨年でしたからね…。 野球ではクライマックス・シリーズが始まりましたし、終盤を迎えたJリーグも昇格・降格をかけた熾烈な戦いが続いています。更には、総合格闘技(MMA)の大会・企画も、最近…

【22’サクラマス Preparation #04】仕上げに向けてラストスパート!

いよいよ、師走の気配が漂ってきました。 振り返るには未だ早いのですが、昨春以降の混沌とした時間を思う時、2021年の公私に渡る様々な出来事が、とても稀有であったと実感するのです。 今年は予想以上に慌ただしい時を過ごしました。 それが故に、自身のス…

【22’サクラマス Preparation #03】想定内のトラップに嵌ってみたり

去る10月22日 金曜日。 2回目となるコロナ・ワクチン接種を済ませました。 比較的副反応が穏やかだと云われるファイザー社のワクチンとあって、何の懸念もなく接種したデンキチ小父ではありました………が……。 「予想とは異なる現実」が待ち受けていました(苦…

【22’ サクラマス Preparation #02】三歩進んで 二歩下がる ♬

つい先日、コロナのワクチン接種(1回目)を受けることができました。 接種の進捗・仕組みは、居住地域によって格差が生じるのが通例ですから、そうした異なりへの対応・対処にあっては各人様々だと思います。 かく云うデンキチ小父の場合は、接種のために長…

【22’ サクラマス Preparation #01】試作モデルの刷新に着手!

ようやく緊急事態宣言が解除された模様。 まん延防止措置は暫く続くようですが、私自身の生活・行動様式から勘案して、国・行政の施策に鋭意協力するのは緊急事態宣言までと決めています。 協力するところは協力し(それから御上に文句を言ふ。)、線引きす…

21’ Summer Collection【掌の中で育まれた木片小魚たち】

近年稀にみるマイペース振りを発揮しております。 こと今年に関して言えば、自らに課した「節目の10年」を経たことで、釣りもルアー製作も一段落ついたということなのでしょうか。 確かに「安堵している自分」を感じてますね(微笑)。 知己たちの言説に因れ…

とりあえず作ってます!

「デンキチ小父、ルアー作りやめたんだってよ?!」なんて変な噂が立たないうちに、製作の痕跡をしたためておきましょう(笑)。 目下、例年の6月期には似つかわしい混沌が続き、不規則極まる進捗に翻弄されております…が、とりあえずルアーは作れています…

21’ Spring Collection【掌の中で育まれた木片小魚たち】

春うらら 「うらら」とは、 春の柔らかい日差しと穏やかな心模様を表した「うらうら」という言葉が語源になっているそうです。 今オフシーズンの間に製作した木片小魚たちも、いずれ近いうちに春の陽光を浴びることになるでしょう。 1: For Parahucho perr…

続・リップ三昧

「今年は季節が早く進んでいくようです。」 そんな話が方々から聞こえてきた今日この頃。 「ならばタイヤ交換を!」とばかりに、次男坊の手を借りて夏タイヤに交換したのは去る土曜日(4月3日)のことでした。 そして今朝(4月6日)ですよ…。 ローカル番組の…

開眼の侯 & 春彼岸の習慣

年怒末は、ありとあらゆるトラブルを伴って混沌を巻き起こしますね(苦笑)。 直近で云えば、ここ4日間の写真データ(本備忘録用の写真)が入ったSDHCカードが突然死したことでしょうか(悲報)。 こんな私ですからね…。とりあえず駄目元で接点復活剤を塗布…